2017年11月17日金曜日

コヒマ ⇒ ディマプール

 今日はここから80Km程離れたディマプールという街へ移動する事に、その街には駅があって、シリグリまで鉄道を利用しようと考えているのだ、ホテルを出てちょっと歩くとN・S・T(ナガランド・ステート・トランスポート)がある、近くの街なので頻繁(?)に出ているだろうと時間は訊いていない。
 残念な事にちょっと前に出発してしまって次のバスを待つ事に。
 一時間程待ってチケット購入、チケットをよく見ると「SEMI DELUXE」とある、上の写真のバスだ、インド基準だとそうなるらしい、雨がシトシト降って、舗装されていないターミナルはぐちゃぐちゃ。
 周りの山々が濃い霧で全く見えないコヒマを出発したのはターミナルに来てから2時間も経った10時。
 街中でさえぐちゃぐちゃなので山道は酷い、そんな中をバスは左右に酷く傾きながらノロノロと走る、バスの性能云々ではなく道が酷いのだ、昼飯休憩の後は酷い霧、元々ノロノロ運転なので霧だからと言ってスピードが落ちる事もない。


 そんなバスに揺られて4時間半、ようやく到着しました、N・S・Tのバスターミナル、鉄道駅の真ん前。


 もしかしたらシリグリへの列車に乗れるかも知れないとすぐに駅へ。
 残念ながら今日のはもうダメとの事、ホテルにチェックインして、改めて切符を買いに。
 ここで色々あって購入できたのはこの切符、切符買うのも大変なのよ、ウエイティング・リストって言ってたけど、何か違うらしい、キャンセル待ちでもないと言う、じゃ乗れるの?って訊くと乗れるって言う、どの車両でどの席とも書いてない、何なのこの切符??  窓口は混んでいるし売ってるやつは面倒くさそうな顔してるんで窓口を離れる、230ルピーと異常に安いし、明日判明するだろう、果たしてどうなる事やら。
 どっと疲れが出て駅前でこの兄ちゃんが売ってたモモを立ち食い、50ルピー。

0 件のコメント:

コメントを投稿